独自の視点で本を選んで紹介しています。

aroha.asablo.jp/内をGoogle.comで検索します


「Amazon.co.jpアソシエイト」

花屋になりたくない花屋です (就職しないで生きるには (7))2015年04月04日 17:20


河田 はな絵 (著)
-: 173ページ
出版社: 晶文社 (1983/08)

内容:(カバーから)
エッサエッサと、リヤカーを改造した花車を引っぱって、道行く人に夢を売る若い夫婦がいた。それから三年。愛する四ひきの猫たちの声援を背に、二人は手づくりのお店を開く。キーパー(花用冷蔵庫)をあえて置かない心意気、水揚げ法にも花束にも、ここでは自然の命が生きている。花を売るだけが花屋じゃない。時にお店は、お客さんのよろず相談所にも早変り。町の人気者・花屋のはなちゃんの、夢商い・花養いのすべてを公開。

一言:「就職しないで生きるには」シリーズの一冊