独自の視点で本を選んで紹介しています。

aroha.asablo.jp/内をGoogle.comで検索します


「Amazon.co.jpアソシエイト」

ゴリラの子育て日記―サンディエゴ野生動物公園のやさしい仲間たち2015年04月16日 08:24


中道 正之 (著)
単行本: 228ページ
出版社: 昭和堂 (2007/11)

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
知っていますか?ゴリラの笑顔を。進化の隣人ゴリラにも、ひとりひとりに繊細な心と輝く個性があることを、子育てと成長をとおして伝える。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
中道/正之
1984年、大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了。日本学術振興会奨励研究員及び特別研究員、大阪大学人間科学部助手を経て、現在、大阪大学大学院人間科学研究科准教授。学術博士。1978年から野猿公園のニホンザルの行動研究に従事している。1996年からサンディエゴ野生動物公園で飼育ゴリラの行動観察も開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

一言:言葉を知らない心の世界