独自の視点で本を選んで紹介しています。

aroha.asablo.jp/内をGoogle.comで検索します


「Amazon.co.jpアソシエイト」

○●アイヌ人物誌●2015年05月17日 10:17

平凡社ライブラリーにも収録されている幕末のアイヌのルポ。



松浦 武四郎(著)
更科 源蔵(翻訳)、吉田 豊(翻訳)
発行所: 農山漁村分化協会
1981年8月10日第1刷
342ページ

内容紹介:
アイヌ民族の高貴な品性と勇気を称え
日本人の悪徳と野蛮な収奪を告発する
幕末の北方探検家がルポしたエゾ地に生きる
豪勇の酋長・烈女・孝行娘など百人の人物誌
(帯から)

平凡社ライブラリー版の内容紹介
その雅号、北海道人から北海道と名づけられたといわれる松浦武四郎。アイヌ人の誠実にして剛穀な生き方を丹念に記録し続けた稀有な日本人による、ヒューマンドキュメント。86年農山漁村文化協会刊の再刊。

■目次(大項目と、小項目のキーワード)
解第 松浦武四郎と『近世蝦夷人物誌』 更科源蔵 11
訳者例言 29

近世蝦夷人物誌 初編 31
・近世蝦夷人物誌序文(獨松居士) 32
・凡例 35
初編 巻の上 41
・兄弟の豪勇/酋長/三女の困窮/孝子/老人/烈婦/小使役/呪い師
初編 巻の中 64
・豪傑/貞節な女/酋長/貧女/夫妻の強勇/正義の人/孝子/ 豪勇の兄弟/いざり/縊死/酋長/義民
初編 巻の下 102
・孝子/豪傑/猟師/貧しい/困窮/石狩の下男/酋長/盲人/ 正義の訴え/酋長

近世蝦夷人物誌 弐編 141
序 142
凡例 146

弐編 巻の上 147
・百歳翁/孝子/怪童/孝子/農夫/孝子/いざり/豪勇/ 兄弟の孝心
弐編 巻の中 181
・豪勇/困窮/彫物師/老女/酋長/酋長/庄屋と弟/彫物師/ 下男/盲人/縊死
弐編 巻の下 221
・鬚の老人/豪勇/切腹/孤老/よみがえり/小使/手がきかぬ/ 孝子/渡し守/酋長/帰化アイヌ/憤死

近世蝦夷人物誌 参編 253
参編 巻の上 254
・孝子/烈女/感心な少年/困窮/馬丁/孝行娘/豪勇/孝行娘/ 孝行息子/酋長/貞節
参編 巻の中 281
・豪傑/仇討/孝行娘/北蝦夷の酋長/八十九翁/酋長/孝子/ 小使/大刀/義心/義人/兄弟の譲り合い/孝子/酋長/占い者/ 感心な少年/仙人/孝子
参編 巻の下 323
・義心/大工/古老/孝子/酋長/豪勇

■一言:
当時のアイヌの風俗や状況を知るためにも役立ちそう。
不思議な術を使う者、信じられない怪力の持ち主なども登場。
松浦武四郎は単なる探検家としてではなく、北海道調査の特命を
受けた人物として理解すべきなのかもしれません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aroha.asablo.jp/blog/2015/05/17/7635491/tb